新型フィアット500 限定車 / 特別仕様 / カラー

Fiat500限定車「スーパーイタリアン Super Italian」お得でPopなトリコロール3色チンク♪

投稿日:2019-02-21 更新日:

限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」

2019年の最新フィアット限定車!ラグジュアリーな「500 Collezione コレツィオーネ」に続く第二弾のリミテッド車は、一転してポップな『Super Italian スーパーイタリアン』です♪

2019年3月2日(土)より、フィアット正規ディーラーにて限定190台で発売。

新型チンクエチェントが日本に上陸して以来、最もリーズナブルなラインナップとしてカタログに掲載され続けているのが1.2 Pop(ポップ)グレードですが、今回のスーパーイタリアンのベース車となっています。ノーマル版の500とキャンバストップの500Cチンクエチェント・シー)がそれぞれ設定されています。

 

限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」

ボディカラーは、ボサノバ・ホワイト(500:100台限定/500C:50台限定)、パソドブレ・レッド(500のみ:20台限定)、ミント・グリーン(500のみ:20台限定)の三色が設定されています。

まさに三色国旗カラー全開のトリコロール揃い踏みで、ザ・イタリア車をアピールしまくり(笑)のFiat500「スーパーイタリアン」ですが、リーズナブルモデルの限定車「スーパーポップ Super Pop」の流れを引き継いだ形でしょう。

クローズドの「500 スーパーイタリアン」が1,840,000円(140台限定)と200万円を切る価格設定でありながら、オーナーさんの優越感をそそっちゃうリミテッド仕様なのでお得なのは確か。

一つ前の限定車「500 Collezione コレツィオーネ」と比べるとまさにイタリアン・ポップなのです♪

限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」

さすがにカブリオレの「500C スーパーイタリアン」は2,440,000円(50台限定)とそれなりですが、リーズナブルであることに違いはありませんよね。

2016年に大きくマイナーチェンジを経たとはいえ、基本デザインは絶妙なまでに引き継いでいるニューチンク。もうデビューから10年以上も経っているのに愛され続ける飽きのこないユニークで愛らしいデザインが魅力です。

 

限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」

サイドに限定車オリジナルのフェンダーバッジを備え、イタリアらしさを猛アピール!

以前に別記事でも紹介してますが、イタリアンカラーのフェンダーバッジは不思議とどのカラーにもしっくり溶け込むワンポイントなお洒落なのです。オススメ。さり気ないドレスアップがカッコ良くて可愛いのがチンクの良いところ♪

 

 

限定車「Fiat 500 / 500C Super Italian」

そして、リアゲートにも専用ステッカーがあしらわれています。ステッカーだけ売ってほしい(笑)

 

室内装備の主な特長として、ベース車と同様に、Apple CarPlay、Android Autoのいずれにも対応すると共に、スマートフォン内の音楽やナビゲーションなどのアプリケーションを車内で快適に利用できるインフォテインメントシステムUconnect ®が標準装備されています。

-新型フィアット500, 限定車 / 特別仕様 / カラー
-, , ,

Copyright© cinquecentista , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.