フィアットの歴史 FIATグッズ おもちゃ 書籍 FIATチョコレート FIAT全般

愛称はチンクイーノ♪ Cinquino|フィアットチョコでお馴染み”小さなチンクエチェント”ちゃん

投稿日:2018-02-14 更新日:

チンクイーノ Cinquino|フィアットチョコレート
フィアットチョコレートで『チンクイーノ Cinquino』というFIAT500の形を模したチョコがあるので、そちらの方が有名になっていますが、元々はチンクエチェントの本場イタリアでの愛称の一つ。

 

Barni1 / Pixabay

チンクは主に日本でのニックネームですが、意味合い的にはさながら”チンクちゃん”といったニュアンスでしょうか。~ino(イーノ)とか~ina(イーナ)とか、感情的に「小さい」「少し」といった意味を表すイタリア語の指小辞というもので、転じて「~ちゃん」みたいな可愛さを表したりもします。

 

その意味でフィアットチョコレートのチンクイーノ(Cinquino)もピッタリなネーミングですよね♪

フィアットチョコ|チンクイーノ

この「チンクイーノ Cinquino」というフィアットチョコは、エンジンフードのルーバーなど再現度はかなり秀逸で、そころの車チョコとは一味違います(笑)

製造元のマイヤーニ(Majani)は中部イタリアのエミリア・ロマーニャ州ボローニャの老舗チョコレート工房で、1796年創業という、日本が江戸中期の頃からチョコレートを作っているという超老舗な名門パスティッチェリーアです。更に言えば、フィアット車よりも100年以上前から存在していたことになりますね(!)

1911年に、まだ創業12年ほどだった当時のFIAT社に「新車発表会の記念品」用として発注を受けたのがフィアットチョコレート(当時は「Il FIAT イル・フィアット」という名称だった)の最初。さらに100年以上が経った現在の日本でも人気は博しているというのが、さすがのイタリアンブランドというものです。

-フィアットの歴史, FIATグッズ おもちゃ 書籍, FIATチョコレート, FIAT全般
-,

Copyright© cinquecentista , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.