カラーコード/色番号

フィアット&アバルトの人気カラーを紹介!一番は『ボサノバ・ホワイト』?

投稿日:2021-09-26 更新日:

カラーバリエーションの豊富なフィアット500人気ボディカラーの白!といえば『ボサノバ・ホワイト Bossa Nova White』です。色番号は【268A】です。

FIAT500といえばルパンカラー黄色いチンクエチェントが印象深いですが、やはり日本でのクルマの人気色は白系で、中古車としての買取り・下取りでも高額となるのはホワイト系です。(もし先々のリセールまで考慮するなら白一択です!)

 

ボサノバ・ホワイトとは?

ボサノバホワイトとは、2007年にリバイバル版として復刻した『ニューフィアット500』のデビュー時からラインナップされている、白のソリッドカラーである”ボサノバ・ホワイト”(Bossa Nova White)のこと。先述の通り、カラーコード(色番号)は【268A】となります。

リリース当初、日本に導入されたフィアット500のボディカラー6色には、音楽ジャンルにちなんだ名前が枕詞みたいに付けられていました。

ボサノバホワイト」の他には「トロピカリアイエロー」「ジャイヴブルー」「モッドブルー」「クロスオーバーブラック」「チャチャチャアズール」「パソドブレレッド」です。お洒落なイタリア車らしい素敵なネーミングですよね!

 

日本に導入された最初期のFIATボディカラー!

パソドブレ レッド|色番号【111】

ボサノバ ホワイト|色番号【268】

トロピカリア イエロー|色番号【509】

ジャイヴ ブルー|色番号【475】

ファンク ホワイト|色番号【270】

モッド ブルー|色番号【407】

チャチャチャ アズール|色番号【294】

クロスオーバー ブラック|色番号【876】

 

この法則はずっと一貫されるわけではないのですが、限定車などでもちょいちょい音楽系のカラー名が登場しています。

たとえば、「ラガマフィンレッド」「ニューオリンズブルー」「カントリーポリタンイエロー」「ブルーヴォラーレ」「ニューエイジクリーム」「テックハウスグレー」「エピックブルー」「グルーブメタルグレー」「エレクトロクラッシュグレー」「チルアウトパープル」などなど!

 

イタリア本国のボディーカラー12色(2007年/最初期)

本国イタリア仕様は12色でしたが、ボサノバホワイト等の名称ではなく元々のカラー名があります。

 

 

●BIANCO BIANCO
ビアンコ ビアンコ

→ボサノバ・ホワイト
伊名の「ビアンコ」はイタリア語で「白」の意味。ボサノバはセルジオ・メンデスなどで有名なブラジル発祥のいわばニューミュージックですね!日本人だと小野リサさんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

●BLU BASTIAN CONTRARIO
ブルー バスティアン コントラリオ

→ジャイブブルー
濃い青。ジャイブはジルバを2ステップ化した忙しめに踊るダンス音楽です。

●GRIGIO PERBENE
グリージョ ペルベーネ

●BLU MAGNETICO
ブルー マニェティコ

→モッドブルー
モッドは60年代英国で流行したザ・フーやザ・ジャムを代表とする黒人音楽の影響を受けた白人によるスタイリッシュな音楽です。

●NERO PROVOCATORE
ネーロ プロヴォカトーレ

→クロスオーバーブラック
イタリア語での意味は「強調の黒」でメタリックブラック。クロスオーバーはジャズやポップス、ロックを融合させた音楽。

●VERDE LIBERO E BELLO
ヴェルデ リーベロ ベッロ

●ARANCIO GUSTOSO
アランチョ グストーゾ

●AZZURRO CUOR LEGGERO
アッズーロ クオル レッジェーロ

チャチャチャアズール
イタリア語の意味は「軽快な心の青」みたいな感じ。淡い水色のスカイブルーです。チャチャチャはマンボから発展したダンス音楽。

●ROSSO SFRONTATO
ロッソ スフロンタート

→パソドブレ レッド
イタリア語の意味は「生意気な赤」パソドブレは闘牛をモチーフにした行進曲・ダンス音楽。

●GIALLO BIRICCHINO
ジャッロビリッチーノ

→トロピカリア イエロー

●GRIGIO GALANTE
グリージョ ガランテ

●BIANCO GIOIOSO
ビアンコジョイオーゾ

→ファンク ホワイト
メタルの入ったパールホワイトです。

 

 

フィアット500の特徴の一つ、ボディ同色のインストゥルメントパネル。

リセールバリューの点でも定評のあるボサノバ・ホワイト。

健康的なホワイトカラーは「清潔感」「信頼感」を表すクリーンなイメージ色。ピュアで真っさらな状態の「白」は物事の始まりを象徴する色です。

 

フィアット公式の色判断によると、ボサノバ ホワイトを選んだオーナーさんは…

正義感が強く純粋で正直者。ただ少々理想が高く無駄なことを許せない完璧主義なところがありそうです。意志が強く、一生懸命なあなたにとって、ボサノバ ホワイトの500は、ホッと一息をつかせてくれるバディになってくれます。つい頑張り過ぎてしまうあなたの心を一旦リセットし、そして新たに始まる生活を見守ってくれることでしょう。

とのことですよ!

-カラーコード/色番号

Copyright© cinquecentista , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.