新型フィアット500 限定車 / 特別仕様 / カラー FIAT全般

ミントグリーンの似合うフィアット500/500Cの限定車『Mentorzata メントルザータ』

投稿日:2015-04-11 更新日:

  • 今の季節にぴったりな、大人気ミントグリーンカラーの限定車
  • イタリアで愛されている甘く冷たいドリンクをイメージ
  • レザーシートと15インチアロイホイールがさらなる特別感を演出

「Fiat 500」の限定車「Fiat 500/500C Mentorzata(フィアット チンクエチェント/チンクエチェントシー  メントルザータ)」を計240台、2015年4月11日(土)より全国のフィアット正規ディーラーにて販売されました。

「Fiat  500/500C Mentorzata」の最大の特徴は、限定モデルのカラーとして大人気、春の季節にぴったりな爽やかかつファショナブルな「ミントグリーン」のボディです。なお車名の「Mentorzata」は、イタリアで老若男女に飲まれている、ミント(Menta)とアーモンドミルク味のシロップ(Orzata)フレーバーの甘く冷たいドリンクが由来となっています。

ベース車両は、Fiat 500/500Cのエントリーグレードである「1.2 Pop」。内装にイタリアのラグジュアリー家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のレザーシート(ブラウン)を採用し、15インチのアロイホイールを装着したことで、より快適で楽しいドライブを提供します。なお、500Cのモデルにはスイッチひとつで開閉できるおしゃれなルーフが装着されており、春のドライブに花を添えます。

車両概要
【モデル名】 Fiat 500/500C Mentorzata
(フィアット チンクエチェント/チンクエチェントシー  メントルザータ)
ボディカラー:ミントグリーン(限定色)
【販売台数】 全国限定240台
500:150台
500C :90台
【全国メーカー希望小売価格(税込)】
500: 2,203,200円 [税抜 2,040,000円]
500C :2,602,800円 [税抜 2,410,000円]
【主な仕様】  
[排気量]  1,240cc
[エンジン]   直列4気筒SOHC8バルブ エンジン(可変バルブタイミング付)
[燃費(JC08モード)]  19.4km/ℓ
【最高出力】 51 kW(69ps)/5,500 rpm 
【最大トルク】 102Nm(10.4kgm)/3,000 rpm
【トランスミッション】 ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)
【ハンドル位置】 右

-新型フィアット500, 限定車 / 特別仕様 / カラー, FIAT全般

Copyright© cinquecentista , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.