新型フィアット500 MT マニュアルミッション ツインエア TwinAir FIAT全般 限定車 / 特別仕様 / カラー

ツインエア初のMTチンク「500 スポーツ プラス」待望のマニュアル2気筒の評価・実力は!?

投稿日:2012-07-04 更新日:

ツインエア スポーツ プラス MT マニュアル

2012年7月4日、新旧チンクエチェントの誕生日として毎年公式バースデーイベントも開催される記念すべき日に、ツインエアとして初めての5速マニュアル・トランスミッションのMTチンクが待望のデビュー!

新型フィアット500のイタリア本国デビュー5周年を記念して発売された限定モデル「500 TwinAir Sport(ツインエア スポーツ)」のデュアロジック車が400台限定、そして「500 TwinAir Sport Plus(ツインエア スポーツ プラス)」のマニュアル車が250台限定で、スポーティさを全面に強調した特別仕様車として登場しました。

 

新しいフィアット500において「スポーツ Sport」という特別車のグレードは、ツインエアが登場する前の4気筒エンジンの1.2リッターと1.4リッターの2車種にも過去に設定されていて、1.4 Sportではデュアロジックのみでしたが、1.2 Sportでは日本市場のフィアット500では初めての3ペダルMTでした。

特別装備は、1.2リッターの「スポーツ」に設定されていたMTモデル「500 1.2 Sport」に準ずるもので、ブラック基調のスポーツシート、ルーフスポイラー等を備えます。1.2 スポーツとの違いは、アルミホイールがマットブラック仕上げとなり、フロントのモールディング、ドアハンドル、テールゲートハンドルがチタンマット仕上げに。さらにMTである「ツインエア スポーツプラス」では、ルーフおよびルーフスポイラーがピアノブラックで仕立てられ、アバルトの標準タイヤサイズとなる16インチ(195/45 R16)となります。

 

500 ツインエア スポーツプラス
全長×全幅×全高[mm] 3545×1625×1515
ホイールベース[mm] 2300
前/後トレッド[mm] 1415/1410
重量[kg] 1010
エンジン 直列2気筒マルチエア 0.875リッター ターボ
ボア×ストローク[mm] 80.5×86
最高出力[kW(PS)/rpm] 63(85)/5500
最大トルク[Nm/rpm] 145(14.8)/1900
トランスミッション 5速MT
駆動方式 2WD(FF)
10・15モード燃費[km/L] 21
前/後サスペンション マクファーソンストラット/トーションビーム
前/後ブレーキ ディスク/ドラム
タイヤ 195/45 R16
ステアリング位置
乗車定員[名] 4
荷室容量[L] 185~550

-新型フィアット500, MT マニュアルミッション, ツインエア TwinAir, FIAT全般, 限定車 / 特別仕様 / カラー
-, , , , ,

Copyright© cinquecentista , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.