新型フィアット500 パーツ・オプション FIAT全般

イタリア車らしくユーロナンバープレートで愛車フィアット500をドレスアップしよう♪

投稿日:2012-08-21 更新日:

ユーロプレート取り付け

不慮のアクシデント(?)で前方のナンバープレートが無くなってしまったソライロ号(チャチャチャアズール)。すぐにナンバーの再交付を受けるも、部品の破損で取り付けが出来ない不測の事態!

・・どうなる!? (結論としては自力で付けましたが) 愛車に尽くした夏の物語☆オトナの休日DIY編です。

e0235122_23461985.jpg



 まず、ネジ受け部分をバンパーに固定しなければならないわけで、なるべく広い面でピッタリ接着するべきと考えました。 そこで、ネジ受けを金属板と組み合わせて、まわりをパテでがっちり覆ってしまった。 これで分解することは絶対にないし、錆び防止にもなり一石二鳥。

e0235122_010821.jpg

裏はこんなカンジ。 こちらが接着面となります。

e0235122_0213558.jpg

どうせ隠れてしまう所だから必要はなかったけれど、
パテ部分はちゃんとサンドペーパーで研磨。(自己満足ですけどね)

e0235122_013995.jpg

そして、純正タッチペイント(色チャチャチャ・アズール)と仕上げ用クリアを塗って完成。
キレーな出来栄えに満足、満足♪ いちおう塗面が保護になるはずです。

e0235122_0445278.jpg

 

 

 

 




装着!

耐振動の強力接着剤(野外用)でピッタリ密着して、さらに隙間をパテ埋め。
(裏側にも軟質パテを流し入れてあるので、もう二度と取れないはず)

おそらくこれで、充分に固定できるとは思いましたが、
この際、徹底的にやってやろう! ってことで、

e0235122_18202262.jpg



さらにもう一段階、
この上から二段構えで固定しちゃいます。

前から付けたかったユーロプレートを抑えの切り札に。

e0235122_18203944.jpg



プレートベースをしっかりとネジ止め。
あたり前だけど欧州車、幅のサイズはぴったりやね。

e0235122_18291984.jpg

ペタペタ。 強力な両面テープと接着剤で。

e0235122_1834882.jpg

 

 

 



 

じゃ~ん!

もちろんイタリアのトリノ・ナンバーですよん♪

-新型フィアット500, パーツ・オプション, FIAT全般
-, , ,

Copyright© cinquecentista , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.