新型フィアット500 限定車 / 特別仕様 / カラー FIATグッズ おもちゃ 書籍 FIAT全般

バービー誕生日のフィアット『500 Barbie』は世界に1台の超絶カワイイ!PINKのチンクエチェント♡

投稿日:2009-03-09 更新日:

旧チンクこと2代目チンクエチェント(Nuova500)のちょうど50年後に発表された新型フィアット500、ニューチンク。

その50周年を祝うイベントの一つとして、世界的な超大物セレブの誕生日も祝ってしまうという、スペシャルコラボが実現したのは2009年3月9日のことでした。

イタリア・ミラノで行われたのはアメリカのマテル社の『バービー Barbie』ちゃんのバースデーパーティ。世界中で50年以上を経た現代でも愛され続けるバービーにプレゼントとして贈られたのが、新型フィアットの『500 Barbie チンクエチェント・バービー』でした!

バービー(Barbie)は、1959年3月9日に発売されるやいなや爆発的にヒット。全世界で10億体以上(!)が販売されたそうです。

 

 

セクシーで自由奔放、それゆえ世界中の誰もの心を虜にしてしまう、まさにバービーを象徴するかのようなハッと目を引くショッキングピンクのボディカラーは、このエキシビジョンモデルのためだけに用意された新色です。

「バービーピンク」と呼ばれる光沢ラッカー塗装(微細なアルミニウム粒子を含む深みのあるピンク)、フロントバンパーのメッシュインテークまで、ピンクでペイントされています。

室内はダッシュボード、メーターバイザー、シフトレバーが外観と同じピンク仕上げて、ダッシュパネルやシフトには、ビタズラーのシャインストーンが散りばめられる。

内装にもふんだんにあしらわれた鮮やかなピンクは、ドアを開けただけでウキウキするようなポップな色彩の空間を演出しています。それでいて、ただ派手なだけでなく上質なインテリアであることが特徴です。

シートは贅沢にもアルカンターラ張り。見た目だけではなく手触りにも徹底的にこだわった仕上げになっています。

フロアマットも、一見はあえてラフなニュアンスに仕上げられていますがこれも実は天然シルク糸を仕様したもの。

 

そして女性ドライバーを意識して、サンバイザー内にはLED内蔵のヴァニティミラーが備えてありまさに”女優仕様”。さらにはリップグロス用の収納スペースもあって、実に細やかな心遣いが配された女子力の高い一台なのです。

 

印象的なのは、インテリア、エクステリア共に各所に散りばめられた沢山のラインストーン。決してやりすぎなデコり方ではなく、とても上品に配置されています。ルーフアンテナはあたかも王冠・ティアラのようです!

 

まさに同世代のスター同士の夢の共演となったスペシャル・コラボレーション。斬新な色使いをキュートにクラシカルに演出できるのは、まさにフィアット・チンクエチェントならではのベースカーとしてのポテンシャル!素晴らしいキャスティングの妙なのでした。

 

Bピラーにもクリスタルを使ってバービーのシルエットが描かれています。

 

派手でキュートで、目立ってセンスのいい…

女子の夢を全て叶えて詰め込んだような完成度の高すぎる仕上がりの一台!

ちなみに、バースデーパーティの行われた船上で、『500 Barbie』に乗ってバービーを迎えに来たのは当然、ボーイフレンドのケンだったそうです。そんな細やかな演出までニクいですよね♪

熱狂的なバービーファンにとっては、喉から手が出るほど欲しい1台でしょうけど、リアルにバービのためだけのワンオフ車。こればっかりは中古車でも絶対に入手できません。

アニメのルパン三世で峰不二子ちゃんもピンクのFIAT500に乗ってますね!

限定車で登場したピンク系のチンクエチェントを中古でGETして、モディファイするしか方法はなさそうですね。(PINK!も、ほとんど中古市場には出てこないですが…)

 

 

 

-新型フィアット500, 限定車 / 特別仕様 / カラー, FIATグッズ おもちゃ 書籍, FIAT全般

Copyright© cinquecentista , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.