フィアット500X エックス 限定車|FIAT/ABARTH

フィアット500Xにカブリオレの限定車『Infinito インフィニート』が登場

投稿日:2022-08-02 更新日:

  • 「500X」初のカブリオレボディをまとう、100台のリミテッドモデル
  • ロングドライブの快適性や安全性を高める、充実した運転支援機能
  • 8月27日(土)より、全国のフィアット正規ディーラーにて発売
FIAT&ABARTH fan BOOK vol.6 (CARTOPMOOK)

FIAT&ABARTH fan BOOK vol.6 (CARTOPMOOK)

1,800円(11/28 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Stellantisジャパンは、FIAT(フィアット)のコンパクトSUV「500X(チンクエチェントエックス)」に、ワンタッチでルーフを開閉できるカブリオレ仕様の限定車「500X Infinito(インフィニート)」を設定し、2022年8月27日(土)より、全国のフィアット正規ディーラーにて100台限定で販売。メーカー希望小売価格(消費税含む)は、3,980,000円です。

ひと目で「500」ファミリーとわかる愛らしいデザインと利便性の高い4ドアボディ、そして高い積載性やユーティリティを兼ね備えた「500X」に、国内初導入となるカブリオレモデルが限定車として登場。屋根が大きく開くこの限定車のモデル名には、イタリア語で「無限」という意味を持つ「Infinito」(インフィニート)が採用されています。

 

「500X Infinito」は、ルーフ一面に広がる大開口のオープントップルーフを特別装備し、いつでも気軽にオープンエアドライブを楽しむことができます。ルーフの開閉を担う電動開閉式ソフトトップは、車内からワンタッチで操作可能です。また、ソフトトップはブルー仕上げとなっており、ジェラートホワイトのボディと鮮やかなコントラストを織り成します。

そのほか、既存の「500X Cross」に準じたブラックのレザーシート、8ウェイパワーシート、シートヒーター、デュアルゾーン式フルオートエアコン、アダプティブクルーズコントロール、7インチタッチパネルモニター付のオーディオプレイヤー(Apple CarPlay、Android Auto対応)など、快適装備が充実しています。

 

また、走行中に車線から逸脱しそうな場面でドライバーに注意を促すレーンディパーチャーウォーニングや、ミラーの死角にある車両の存在を知らせるブラインドスポットモニター、後退時に左右方向から接近する車両の存在を警告するリアクロスパスディテクション、リアパーキングカメラなど、安全性を高める数多くの運転支援機能を備えます。

500Xの持ち前の高い実用性とオープンエアドライブの楽しみが融合した「500X Infinito」。

 

FIAT公式サイトより引用
https://www.fiat-auto.co.jp/



-フィアット500X エックス, 限定車|FIAT/ABARTH

Copyright© cinquecentista , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.