限定車|FIAT/ABARTH

フィアット500限定車『DOLCE ドルチェ』が登場

投稿日:2022-09-06 更新日:

  • 1.2ℓエンジン搭載車をベースにワンランク上の上質な内外装や装備を採用
  • 同等の装備を持つ上位モデルに比べ、リーズナブルな車両価格を実現
  • 9月17日(土)より、全国のフィアット正規ディーラーにて限定販売

 

FIAT&ABARTH fan BOOK vol.6 (CARTOPMOOK)

FIAT&ABARTH fan BOOK vol.6 (CARTOPMOOK)

1,800円(11/28 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Stellantis(ステランティス・ジャパン)は、人気のコンパクトカーFIATのラインナップに、フィアット500限定車として『500 1.2 DOLCE ドルチェ』を設定。2022年9月17日(土)より、全国のフィアット正規ディーラーにて530台限定で販売されます。メーカー希望小売価格は、税込み2,790,000円。

1.2ℓ直列4気筒エンジンを搭載する「1.2 CULT」をベースモデルとし、上位グレードの「TWINAIR DOLCEVITA」相当に充実させた内外装や充実した装備を備えつつ、車両価格は「TWINAIR DOLCEVITA」に比べて450,000円低く設定しているとのこと。(ただし、コロナ渦以降の複数回の値上げを経ているので安くはないですね…汗)

 

エクステリアは、クロームバンパーやバイキセノンヘッドライト・フォグランプ、15インチアルミホイールなどを装備。ボディカラーは、ボサノバ ホワイト(限定320台)、パソドブレ レッド(同130台)、ポンペイ グレー(同80台)の3色が設定されています。

インテリアには、ブラックとアイス(薄いグレー)を組み合わせた2トーンのシート(運転席高さ調整機能付)やトリムのほか、車両に関する情報を見やすく表示するTFTカラーメータークラスター、フルオートエアコン、5:5分割可倒式リアシート、安全な車庫入れをサポートするリアパーキングセンサー、固定式ガラスルーフが備えます。

スイーツみたいなドライブしよう。

『500』の1.2ℓモデルにワンランク上の装備を搭載した限定車『500 1.2 Dolce』が登場。
個性いっぱいのかわいいエクステリアにアルミホイールや多彩なクロームパーツを採用。
さらに、フルオートエアコンやTFTメータークラスターなど快適装備も充実。
かわいさと素敵さがマリアージュした『500 1.2 Dolce』といっしょに、
よろこびいっぱいのスイーツみたいなドライブへ出かけよう。

FIAT公式サイトより引用
https://www.fiat-auto.co.jp/



-限定車|FIAT/ABARTH

Copyright© cinquecentista , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.