ニューフィアット500 パーツ・オプション 良い所 / 悪い所 新型チンクの機能 スペック

フィット500にはスモールライトが無い?ポジションランプのスイッチ追加キットもあります♪

投稿日:2015-10-26 更新日:

スモールランプ~♪
(ドラえもん風に)

まあ、車の場合も、そのまんま「スモールライト」でも通るんですけどね 笑

やっぱり藤子・F・不二雄先生の漫画と、毎週火曜と金曜のアニメで育った世代としては、どうしても「スモールライト」と言えばあっちなんですよね~。使用頻度あるひみつ道具ですし(^-^)b

 

いま乗ってるTwinAirには、スモールランプ(スモールライト)のポジションスイッチが付けてありますが…

最初に乗ってたチャチャチャアズール1.4にはヘッドライトのスイッチに「ポジションランプ」は無く、納車後に乗り始めてから初めて気付くというパターンです。途中でアレ?と思って、取説片手に探しちゃいました(笑)

年式とかグレードによるのか、はたまたアバルト500/595やフィアット・パンダはどうだったのかは知りませんが、少なくとも前期型ではポジションランプが標準装備されてる話は聞いたことありませんでした。

↓スイッチ自体にスモール・ボジションが無い

 

普通のクルマ(日本車とか)はポジションランプが点いて当たり前なので、やはり不便に思うFIATオーナーさんも多かったらしく、後付けのポジションランプ・システムのキットも販売されていましたね。

 

【追記】2018.9.19

点きました!マイナーチェンジ後の全モデルに標準装備となったようです。

オシャレな形のLEDデイライト(デイランプ)が後期型モデルには実装されています。

 

TEZZO BASE推奨LEDポジションバルブ for Fiat500 Series

TEZZO BASE推奨LEDポジションバルブ for Fiat500 Series

15,940円(10/26 19:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

スモールランプが無いチャチャチャアズールに乗り始めた頃は…

え、ほっぺの所にも付いてるじゃない? …と、最初に思ったものですが

ヘッドライト点灯のONかOFFかの二者択一しかない(スモール単独点灯の機能自体がない)ので、夕暮れ時とか雨の日はちょい不便でした。そしてフォグランプも、やはりライト点灯時にしか点けられない仕様。

 

d0343125_18114141.jpg
そう、やっぱり、 スモールを単独点灯できる便利なんだよなー。

 

以前イタリアで、友達の車に乗せてもらってドライブ中にふと気付いたのは、どの車もみーんな真っ昼間でもヘッドライトを点灯して走行しているなー、ということ。

その時は訊きそびれたものの、あとで調べてみるとどうやら欧州では、昼夜問わずライト点灯が義務付けされてる国が多いらしい。もちろんルールは国ごとで様々なのだろうけど、そういうコトね~。

まあたしかに、バイクみたく問答無用でライト点灯の方が視認性が向上するし、安全面でも然るべきなのだろうな、と思いますよね。なんだか最近は、 トンネル内でも、薄暗い夕方や悪天候でも、スモールすら点けない車が増えた気はしますしね~・・ (個人的な感じ方として)

 

-ニューフィアット500, パーツ・オプション, 良い所 / 悪い所, 新型チンクの機能 スペック

Copyright© cinquecentista , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.