FIATイベント ミーティング 新型フィアット500 アバルト ABARTH フィアット パンダ PANDA イタリアの車 バイク FIAT全般

あいちトリコローレ2018|写真 イベント様子|旧チンク☆Fiat500やアバルト・イタリア車いっぱい!

投稿日:2018-12-03 更新日:

12月2日『あいちトリコローレ2018』が、愛知県大府市あいち健康の森公園にて開催されました。2018年ラストのイタリア車の祭典Tricolore(トリコローレ)となります。

広い公園内の石畳プロムナードにFIAT&ABARTHをはじめ往年のイタリア車、スーパーカー達、希少なクルマが集いました!

 

あいちトリコローレ2018

チンクチェント博物館(あいちトリコローレ実行委員)の運営スタッフの皆さんの誘導で、公園内に並べられていくイタリア車たち。

フィアットバースデーミーティングなど、大きな駐車場や原っぱ(キャンプ場とか)、あるいはサーキットに勢揃いするイベントは散見するのですが、こういった公園に乗り入れるのは日本では珍しい。いろいろ安全面や規制の問題もあるのでしょう。

 

イベント参加者やギャラリーだけでなく、ふつうに公園を散歩している方々もたくさんいらっしゃいます。1台ずつゆっくり最徐行で誘導されますが、スタッフの皆さんも神経を使われたことと思います。感謝!

イタリアをはじめヨーロッパでは、ストリートや広場が大きく作られた街並みなので、こういった車のイベントや蚤の市が公園内で開かれることは多い。日本じゃなかなか難しくて、条件の合う場所を見つけるのも苦労するらしい。

 

出入り自由で誰でも往来&見物OKです♪ 少し肌寒さはありつつも、日の出る時間帯もあってフリーマーケットやピクニックを楽しむオーナーさん達も。プロショップや移動販売のフードカー出店もあり。

 

やっぱり新型フィアット&アバルトが多かったです。同色のクルマが並ぶとやっぱり萌えますね。ミントグリーン可愛いです♪

もちろん、旧チンクたちも!

代名詞的なルパンイエロー。500Fかな? 誰もが自然と足をとめて見入ってしまいます♪

 

高級感のある濃紺。見た目は500Lっぽい。その名の通りラグジュアリーなLusso(ルッソ)感がイイ。

 

ホワイト系もシンプルで素敵。水色はいなかったけど、明るい色とかパステルカラーが似合うのがチンクエチェントの魅力でしょう。

 

コーラルレッドっぽい渋めな500L。クラシカルな珊瑚色。

 

旧車のチンクチェントは10台弱ほど集まってたと思いますが、やっぱいイイですね! 目の保養になります。

 

ピカチュウっぽい(笑)

 

新型もビコローレとか、普段なかなか出会えないような珍しいクルマがいっぱい。

 

ちっちゃな愛車も…。カ、カワイイ。

 

クタオ。

FIAT系イベントには欠かせない存在。

 

フィアットベアも多かったですね!超かわいいっスよね!

 

 

 

秋田犬のマサル? このぬいぐるみ、トレンドっぽかった(乗せてる車が多かった)。なんだろう。インスタとか?

 

チンクだけどパンダ。

 

 

 

-FIATイベント ミーティング, 新型フィアット500, アバルト ABARTH, フィアット パンダ PANDA, イタリアの車 バイク, FIAT全般

Copyright© cinquecentista , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.