ルパンとチンクエチェント 映画とフィアット500 FIATグッズ おもちゃ 書籍

大塚康生とルパン三世の愛車フィアット500|アニメ作画監督の相棒 FIATチンクエチェント

投稿日:

フィアット500とルパン三世との関係が深いのは皆さんご存知の通りです♪

日本におけるチンクエチェントは「イタリアの戦後を支えたFIAT社の偉大なコンパクトカー」という認識よりも「ルパン三世が乗っていたクルマ」と多くの人たちの印象に刻み込まれていることでしょう。この「500=ルパン」の図式を一般に定着させたのは、やっぱり1979年に宮崎駿氏が監督したアニメ映画作品『ルパン三世 カリオストロの城』の存在が大きいのは間違いありません。

たしかにあの黄色いチンクは、ここまでヤル!?というくらいの躍動感がありましたよね!

ハードボイルドな作風で知られるモンキー・パンチ氏の原作では登場しない「庶民のアシ的」なイタリア車を採用したのは宮崎駿氏でありコンビとして有名な作画監督の大塚康生氏。

ジープやミリタリーが大好きな、アニメ・ルパン三世のお父さん的な存在です。

大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と

大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と

大塚康生
3,850円(10/24 13:40時点)
発売日: 2020/07/31
Amazonの情報を掲載しています

 

ウワサでは日本で第一号の最初のフィアット500を所有者であったとされていますが、カリオストロよりだいぶ前の1971年に放映されたルパン三世のアニメTV第1シリーズ(ファースト・ルパン)でも、ライトブルーの旧チンクが既に登場しています。

FIAT MAGAZINE CIAO! www.fiat-auto.co.jp

事実、大塚康生氏も白い500Fから淡い水色の500Fへと2台を乗り継いでいるとのこと(さらにFIAT850S、FIAT128にも乗っていたらしい)。

 

Pen (ペン) 2012年 6/15号 [雑誌]

Pen (ペン) 2012年 6/15号 [雑誌]

524円(10/24 23:17時点)
発売日: 2014/02/05
Amazonの情報を掲載しています

ご存知の通り、ルパン三世は怪盗アルセーヌ・ルパンの孫であり、フランス人と日本人のハーフ。

となるとルパンがフランス車のルノーやシトロエン2CV(カリオストロでクラリス様が乗っていた赤い車)に乗っていても不思議ではないのだけれど、同じラテン系でもルパン三世の一味はよりイタリア的に捉えられたという節がありますね。

大塚康生 ルパン三世 作画集

大塚康生 ルパン三世 作画集

大塚 康生
発売日: 2012/03/28
Amazonの情報を掲載しています
作画汗まみれ 改訂最新版

作画汗まみれ 改訂最新版

大塚 康生
765円(10/25 04:50時点)
発売日: 2013/04/10
Amazonの情報を掲載しています

ちなみにシトロエン2CVは宮崎駿氏の所有車で、カリオストロ以外のTVアニメ作中でもちょこちょこ描かれています。

 

※この記事は加筆中です※

 

大塚康生(おおつかやすお)

1931年生7月11日生まれ。島根県出身。57年から、東映動画で日本初の本格カラー長編アニメーション『白蛇伝』、62年には『わんぱく王子の大蛇退治』などの原画を手掛ける。68年公開『太陽の王子 ホルスの大冒険』で作画監督を担当した。その後、東京ムービー、日本アニメーションなどで、『ムーミン』、『ルパン三世』、『未来少年コナン』、『じゃりン子チエ』などの作品を手掛けた。熱心なジープ・マニアであり、軍用自動車研究誌「MILITARY VEHICLE JOURNAL』を、1989年から2000年にかけて自費出版する。タミヤなど模型会社のデザイン監修に協力し、躍動感あふれる名車模型の誕生に貢献した。日本アニメーション協会名誉会員。

1998年、第3回アニメーション神戸特別賞受賞。
2002年、文化庁長官賞受賞。
2008年、東京国際アニメフェア2008 第4回功労賞受賞。
2019年、第42回日本アカデミー賞協会特別賞受賞。

-ルパンとチンクエチェント, 映画とフィアット500, FIATグッズ おもちゃ 書籍

Copyright© cinquecentista , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.