フィアットの歴史 FIATグッズ おもちゃ 書籍 FIAT全般

『フィアット イタリアの奇蹟に挑んだ企業』 アニェッリ家とFIAT社の歩みが綴られた本

投稿日:2015-11-18 更新日:

ジョヴァンニ・アニェッリの本

「外国から見て、フィアットのイメージはイタリアのイメージと重ねて映るだろう。外国人がフィアットのことを話す時、その人はフィアットのなかにイタリアを見つけようとする。イタリア的な空想力、イタリア的な革新。フィアットのイメージは、イタリアのイメージと不可分だ。他の国において重要な位置を占める企業があったとしても、フィアットのように国のイメージを代表する企業はないように思う」

Gianni Agnelli (Giovanni Carlo Francesco Agnelli)

フィアット―イタリアの奇蹟に挑んだ企業

フィアット―イタリアの奇蹟に挑んだ企業

マリ・フランス ポクナ
発売日: 1993/05/01
Amazonの情報を掲載しています

 

Gianni Agnelli ジャンニ アニェッリ

フィアットは1899年、イタリア トリノで産声をあげた。FIAT(Fabbrica Italiana Automobili Torino=トリノ・イタリア自動車製造会社)という社名が示す通り、創業時から自動車メーカーとしてスタートを切っている。創業メンバーであるトリノの富豪ら9人の中から最重要人物を1人挙げるなら、洞察力と経営手腕を買われて1902年に初代社長に就任したジョヴァンニ・アニェッリだろう。

 

初代500 トポリーノ

FCA フィアット クライスラー オートモービルズ

1936年に誕生した「500 トポリーノ」。イタリアの国民車としてモータリゼーションの発展に寄与した。

フィアットは以後、自動車の製造販売を中心に、路面電車や航空産業、鉄鋼、電気にまで事業規模を拡大し、イタリアを代表する企業へと発展していく。自動車の分野では1920年代に大型自動車にも着手したが、1930年後半から販売の主力を小型車にシフトする。そして1936年、現在に至るヒット作「500」の開祖となる「500 トポリーノ」を誕生させた。

 

ジョヴァンニ・アニェッリ(Giovanni Agnelli)の名はフィアットにおける伝説です。(また別の記事でマニアックに掘り下げようと思いますが)ユベントスにおいても「伝説の会長」とされる同氏は、1947年から半世紀近くもクラブ運営に携わり、2003年にその生涯を終えるまで、彼はクラブに惜しみない愛情と熱意を捧げたという。

 

Fabbrica Itliana di Avtomobili Torino

 

Gianni Agnelli ジャンニ アニェッリ

ジョヴァンニ・アニェッリ/Giovanni Agnelli

1899

-フィアットの歴史, FIATグッズ おもちゃ 書籍, FIAT全般

Copyright© cinquecentista , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.